NPO法人 日本着圧協会
測定依頼書PDF入会の申し込みPDF

着圧指数とは 正しい着圧指数を測定します協会加盟企業リスト
諸岡晴美教授

学術博士
京都女子大学家政学部
生活造形学科
着衣と圧力の快適な関係を研究。
むくみと着圧の関係
(PDF 190Kb)

入会の申込PDF測定依頼書PDF

日本着圧協会の活動

日本着圧協会は、次の事業を行なっています。
消費者の保護を図る活動

消費者の保護を図る活動

消費者のひとりひとりに合ったhPa(着圧指数)が確立され、購入の際、 hPa(着圧指数)が正しい選択情報となるように、表示されている着圧指数の統一を推進する。
着圧商品の審査・認定事業

着圧商品の審査・認定事業

圧力測定機「BodyBalancer(ボディーバランサー)」による商品の検査やhPa(着圧指数)の解析、認定番号の登録、認定書の発行。
着圧商品の広報事業

着圧商品の広報事業

着圧協会ホームページの管理・認定商品の開示、マスコミ対応:着圧協会の活動・着圧商品の紹介(取材時の対応)加盟企業の紹介
健康の維持・増進を図る活動

健康の維持・増進を図る活動

着圧と健康を常に研究し、定期の会合で現状を報告。さらに研究内容の確認・共有を目的とした年2回の勉強会を実施。