NPO法人 日本着圧協会
測定依頼書PDF入会の申し込みPDF

着圧指数とは 正しい着圧指数を測定します協会加盟企業リスト
諸岡晴美教授

学術博士
京都女子大学家政学部
生活造形学科
着衣と圧力の快適な関係を研究。
むくみと着圧の関係
(PDF 190Kb)

入会の申込PDF測定依頼書PDF

第5回 着圧協会総会・講演会の案内


日時:平成24年7月13日(金) 13時~17時

会場:京都女子大学 http://www.kyoto-wu.ac.jp/access/index.html

F校舎 207教室


JR京都駅(京阪七条からも可)、四条(高島屋向かい、阪急、京阪対応)

からのプリンセスラインバスにて約10分

終点で降車下さい。門衛室にて、用件をお伝えいただき、許可証を受領下さい。

講習会室は、そこでご案内致します。


進行内容

1.定例事業内容報告 :  13時~13時25分

(会員様のみの参加となり、非会員様は、2.の講演会からの参加となります。)

2.講演会

講師:
①久保道也先生  :  13時30分~15時00分 (質疑含む)

題目「分かるほど理解が深まる 『深部静脈血栓症予防の重要性と弾性ストッキングの役割』」

②諸岡晴美先生  :  15時10分~16時00分 (質疑含む)

題目「節電対策:暑さ・寒さ対応の弾性靴下とは」

③全体質疑    :  16時00分~16時20分

教室移動

3.ボディバランサーでの測定方法説明・測定 : 16時40分~17時00分

或いは個別質問対応や名刺交換

今回は、「深部静脈血栓症予防の重要性と弾性ストッキングの役割」について

富山県済生会富山病院 脳神経外科主任部長、臨床研修医担当部長の久保道也先生の講演がございます。

弾性ストッキングの役割の重要性を医学の見地から分かりやすく説明頂くことになっております。貴重な講演ですので、多数のご参加を賜りますようお願い申し上げます。

久保 道也(くぼ みちや)医学博士

現職:富山県済生会富山病院 脳神経外科主任部長/脳卒中センター部長/
臨床研修医担当部長、富山大学医学部医学科 臨床教授
専門領域(脳血管内治療、脳静脈の機能的解剖、脳腫瘍塞栓物質、脳循環)